【5日間でアプリと自由研究が完成】小学生向けアプリ開発講座「自由研究でアプリを作ろうinなつやすみ」の応募を開始しました。

2022年8月9日から8月13日の5日間、全国の小学生を対象とした夏休み限定アプリ開発講座「自由研究でアプリを作ろうinなつやすみ」をオンラインにて開催。ノーコードでのアプリ開発を短期かつ手軽に体験できます。

【講座概容】
 オンラインで開催されるこの講座では、同社の長期的なアプリ制作教室「アプレルジュニア」にて実際にアプリ開発を教えている講師が授業を担当します。コードを使わない(=ノーコード)アプリ開発ツール「Adalo」を用いて実際にスマートフォンで遊ぶことができるクイズアプリを制作することが講座のゴールになっており、1日2時間×5日間という短期間で手軽に、アプリ制作の基礎を学ぶことができます。
 また、クイズアプリの作り方を学ぶと同時に、講座内でアプリ作りの計画表(ワークシート)を作成することができます。ワークシートには自由研究を上手にまとめるためのヒントが盛りだくさん。プリンタ等で出力すれば、そのままレポートに使うことも可能です。実践的でありながら夏休みの保護者と子供たちにとって大きな悩みの種である「自由研究」を完成させることもできる、まさに一石二鳥の教育プログラムです。

【授業方法】
Zoomにてオンライン開講 
Zoomで講師や他の生徒とやり取りをしながら、「Adalo」というツールを使用してアプリ制作を行います。

【授業日程】
2022年8月9日(火)~8月13日(土) 120分授業×5日間(授業では途中10分の休憩時間を挟みます。)
各日午前の部・午後の部から選択可能で、定員は各回10名までとなっています。

【参加費】
生徒1人につき20,000円(税込)

【受講条件】    
・全国の小学3年生~6年生であること
・基礎的なPCスキル(タイピング・ウィンドウ操作等)ができること
・Zoomが使える環境であること
受講条件の詳細に関しましては、応募フォームをご参照ください。
応募人数が上限(各回10名)に達した場合は抽選を行います。

【生徒募集期間】
2022年6月末から7月19日まで 抽選を行う際は、7月20日に抽選・結果の通知を行います。
応募はこちらから⇒https://junior.apprel.jp/event-summer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。